東京情報大学 総合情報学部 村上ゼミ にようこそ!

人と社会に役立つ新たなアプリケーションの創出を目指す

村上ゼミでは、「バイオインフォマティクス研究」と「ヘルスケアアプリケーション開発」を行なっています。生命科学と情報科学が融合した学問分野は、バイオインフォマティクス(生命情報科学)と呼ばれており、実験から得られた生命科学データをコンピュータで解析し、生命機能の解明や新薬の開発に役立つアプリケーションやデータベースの開発を行っています。また健康管理や健康増進、また生活習慣病予防等を目的としたアプリケーション開発、さらに障害者や高齢者等の生活を支援するアプリケーション開発も行なっています。

Copyrighted Image